施設概要

HOME | 施設概要 | ごあいさつ

ごあいさつ

施設長挨拶

老人保健施設あずさ 施設長

宮地 民子

開設21年目を迎え、地域の利用者様やそのご家族の皆様、支えて下さった皆様に感謝申し上げます。

厚生労働省は「高齢者がなるべく長く、住み慣れた地域で暮らす。」をコンセプトに、地域包括ケアシステムを導入致しました。これにより、「施設から在宅へ」ケアが移行してきております。

老人保健施設あずさにおきましても、「在宅復帰ができ、住み慣れた場所でその人らしい暮らしをして頂く」ことを目標に尽力してまいりますので、どうかよろしくお願い申し上げます。

今後より一層、施設の発展に向けて努力していく所存でございます。