部門・施設紹介

HOME | 部門・施設紹介 | 診療部 | 臨床検査科 | 睡眠時無呼吸症候群(SAS)検査

睡眠時無呼吸症候群(SAS)検査

睡眠時無呼吸症候群(SAS)検査

こんな症状はありませんか?

睡眠時無呼吸症候群(SAS)
  • おおきなイビキをかく
  • 日中はいつも眠い
  • 居眠り運転をよく起こしそうになる
  • 夜間の呼吸停止
  • 夜中に何度も目が覚める
  • 起床時の頭痛やだるさ

以上に心当たりがある方は、終夜睡眠ポリグラフィーという検査を一度受診することをお勧めします。

この検査では睡眠中の呼吸の状態、血液中の酸素濃度などを同時に測定し無呼吸の有無を知ることができます。

この検査は痛みを伴うこともありませんし、検査をご自宅で行っていただきます。検査機器は当院が貸し出しますので翌日返却していただければ結構です。

検査機器は非常に軽量でコンパクトです。

イビキの気になる方は、一度ご相談ください。

臨床検査科のページへ戻る