病院概要

HOME | 病院概要 | ごあいさつ

ごあいさつ

院長挨拶

本山リハビリテーション病院 院長 大洞 慶郎

本山リハビリテーション病院 院長

大洞 慶郎

当院は2013年7月に開設された比較的新しい病院です。小生は2014年4月から当院に就任いたしました。

当院のコンセプトはリハビリを必要とするような障害を負った患者様が生まれ変わり、障害を乗り越えその人らしく生きていただく為に、少しでもお役に立ちたいとの考えであります。

さらに、反復経頭蓋磁気刺激療法(TMS)やボツリヌス療法も行っておりますので、多くの患者様にこれらの治療を受けられることをお勧めしています。

また、院内で地域の方に気軽に参加していただける各種教室、カフェ、コンサートなどの楽しい企画や、出張健康講座なども実施しています。

居住環境といたしましては、全室個室で「アートのある病院」として日本医療機能評価機構からも大変優れているS評価を頂きました。大変優れた環境の中で、患者様はリハビリを頑張っておられますので、私たち職員も地域包括ケアシステムの一部を担って頑張ってまいりたいと思っています。