ごあいさつ



 宮地病院は、1954年開設の甲南診療所を基に1962年に創立されて以来、患者様の立場に立った心のこもった医療と温かい介護の提供を基本理念とし、地域の医療と福祉の連携に力を注いで参りました。二次救急を担う地域一般病棟、急性期から慢性期までのシームレスなリハビリテーションを提供する回復期リハビリ病棟、重症慢性疾患・難病のための医療療養病棟を柱に、救急から在宅支援、さらには関連福祉施設での介護まで連携した医療・福祉サービスを行なっております。また、地域の診療所や病院と医療機能を分担、連携し地域で迅速に対応できるよう努めています。

 時代の変遷、地域の変貌と共に、そのニーズに合わせて当院も変化してきました。変わらないのは地域の皆様の温かいご支援と当院の「人を大切にする」組織風土です。これまで地域と共に歩んでくることができたことを感謝し、一層地域の皆様のお役に立ちたいとさまざまな企画を実施しております。院内コンサート、勉強会、各種教室、みやじフェスタ(病院祭)、講演会、遠足など楽しい企画が目白押しです。どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。私たちは、今年も地域健康相談、物忘れ予防キャンペーン、地域のお祭り、地域クリーン活動など施設の外にどんどん出かけて皆様との交流を深めていきたいと存じます。これが私たちのCSR(企業の社会的責任)の一つと考えています。

 2011年度は、「スマイル&チャレンジ」を行動スローガンに掲げ、地域の救急医療の充実、365日リハビリテーションのさらなる質の向上、ご利用者様の立場に立った検診・ドック、さらに認知症の早期発見と予防・治療に重点的に取り組んでいきます。また、これまで以上に職員の働きやすい職場作りへの努力も続けて参ります。



宮地病院 院長 宮地千尋




医療法人明倫会 宮地病院
←メールはこちらから
miyaji-hp@ksn.biglobe.ne.jp

〒658-0016
神戸市東灘区本山中町4-1-8
TEL:078-451-1221
FAX:078-431-0080