平成22年6月15日(火)10:00〜10:40         
場所:サンコービル 保育所
   
みなさま、こんにちは。健康サポート室の保健師 堀川と管理栄養士 田村です。今回私達は併設の保育所に、みやじろうと一緒に「ほーりーとさおりん」として行って参りました。
毎年恒例の衛生教育の一環として、実生活での手洗い・よく噛んで食べる・歯みがきの重要性を理解してもらい、歌にのせて習慣化することを目的としています。
 今年は私達3人と保育所の先生方で、オリジナル劇を行いました。子供達は熱心に、また大変お行儀よく観てくれました。みやじろうのおかげで子供達の関心を高めることができ、みんな楽しく自然に学べていました。 (文:管理栄養士 田村)
今回の主な内容

主な内容 劇「みやじろうくんのどうしたらいいの?
〜手洗い、お食事、歯みがき大事〜」台本作成:管理栄養士 田村

・手洗いについて
♪手洗いのうた
・お食事をよく噛んで食べる事と唾液のはたらき
からだのなかをみてみよう(図解)
・歯みがきについて
歯医者さんは歯をキレイにしてくれる良いところ
♪はみがきのうた & ブラッシング練習



医療法人明倫会 宮地病院
←メールはこちらから
miyaji-hp@ksn.biglobe.ne.jp

〒658-0016
神戸市東灘区本山中町4-1-8
TEL:078-451-1221
FAX:078-431-0080